西日本新人カッター競技大会出場報告🚣

2018年11月3日(祝)に下関市吉見沖海上で「第64回西日本新人カッター競技大会」が行われ、海技大学校カッター部が出場しました。同窓会から遠征援助費を贈呈し、出場報告レポートを頂きましたので、遅くなりましたが概要を掲載します☺

<史上初の専攻科のみで構成されたカッター部>

度重なる台風によりカッター部の練習場が壊滅状態なうえに、海技試験も重なり練習ができない時期が続いた。それでも大会までの1週間は休日も返上して艇を漕ぎ続けた。大会当日は決して良い結果だったとは言えないが、出場チーム中唯一、2レース目のタイムが1レース目のそれを上回った。レセプションパーティーでは、海について学んでいる他大学と交流ができ、レース終了後の反省会は、下関の名物ふぐとカッターレースの反省を肴に盛り上がった。

最後になりましたが、同窓会の皆様、教職員の皆様には心から感謝致しております。

※詳細は会報92号に掲載予定